イタリア・トスカーナ産オリーブオイル 最高級のエキストラバージンオイル
イタリア オリーブオイル ノンフィルター 直輸入 トスカーナ産
New Item
当社のイタリア食材は 全てイタリアから直輸入しております。工場と直接取引をして 全て自社で輸入通関、食品検疫もやっております。お客様の多くは お店さん、再販会社、レストランさんではなく 日本全国の消費者の皆さんです。イタリアの本当に美味しい物を少しでも安く消費者の方へお届けできるように 努力しております。是非一度お試しくださいませ。Bezzeccaオリーブオイルは総輸入代理店となります。
店長日記
オリーブオイルの賞味期限
いよいよ今年も来月から オリーブの収穫がスタートします。今年はどうも 夏の干ばつの為にオリーブの生産量が少ない様子です。

10月上旬 山の麓からオリーブの実は熟し始めて 11月になるとトスカーナの山の上の方までオリーブが黒く熟していきます。

イタリアの法律では オリーブオイルの賞味期限と言うのは 毎年10月から11月に生産してステンレスのタンクへ貯蔵します。絞たての時期は オリーブの実が混じっていて 濁った状態で瓶詰めするときにフィルターをかければ 濾過されて透明のオリーブオイルとなりますよ。

当社では折角の絞たてなので 12月の入荷の物に関しては 濁ったオリーブオイルを輸入しています。これを一般的には初絞り ノンフィルタート 一番搾りなどと呼んでいて、決してオリーブの実を 早く摘んだものでオリーブオイルを作った物を 一番搾りと呼んでいる訳ではないんですよ。

当社のオリーブオイルは 毎年10月に生産してから2年となっていますが、イタリアの法律はタンクに貯蔵してから瓶詰めしてから18ヵ月となりますので 極端に 2015年秋に絞ってタンクに長期保存して 2017年9月に瓶詰めしてもここから18か月後となるんです。

なのでお店での賞味期限を 逆算しても 実は 実際のいつ 生産されたかは 分かり難いのが現状となりますよ。


  
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス